自動販売機

自動販売機

Update:

日本の至るところにある自動販売機について紹介する。

日本の自販機

お茶やジュースなどの清涼飲料水の自販機は、街中にたくさんあるので、コンビニを探すよりも容易に見つけることができる。冷たい飲み物と温かいコーヒーやお茶のほかに、アイスやパンなどのお菓子を売る自販機もある。

「アルコール飲料」の自販機

アルコール飲料の自販機は、清涼飲料水の自販機ほど台数は多くはないが、酒販店の前やビジネスホテルのフロアの一角に設置されていることがある。ただし、夜11時以降は購入できないものが多い。

「カプセルトイ」の自販機

「ガチャガチャ」と呼ばれるカプセルトイの自販機は、数百円で購入できるものが多く、子供から大人まで人気がある。日本のかわいらしいキャラクターグッズなどが手頃な価格で購入できる。精巧な作りで、お土産にもおすすめである。

「たばこ」の自販機

自販機でたばこを買うには成人識別ICカード「taspo」が必要である。taspoは旅行者には発行されないため、日本を訪れている間は、コンビニやたばこ専門店などの店舗で購入できる。近年日本でも分煙化が進んでいるので、喫煙する際は、場所やマナーを守ろう。

用意しておきたい小銭

ほとんどの自販機の利用は小銭が基本。釣り銭で小銭を受け取ったら、十円玉と百円玉は意識して財布に残しておこう。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする