クラブ

クラブ

Update:

週末多くの若者で賑わうクラブ。日本独自のクラブ文化について記述する。

90年代のディスコブーム

1980年代後半から90年代初めの頃の日本のクラブ文化は、独自の路線で大きく花開いた。当時、景気がよく、クラブに行っては湯水のようにお金を使っていた。体のラインを強調した服や、露出度の多い服がクラブでは好まれていたようだ。

クラブへの入り方

クラブは夜遅めの時間からスタートするケースが多い。入口では身分証の提示を求められるので、パスポートを忘れないようにすること。たいていは、入場料とは別にドリンク代がかかる。

クラブでの遊び方

遊び方のルールは無いので、自由に過ごす。バーカウンターでお酒を飲みつつ、踊れそうなときにフロアに行く。音楽のジャンルが場所によっても、イベントによっても異なるので、事前に調べておくとよい。

日本におけるクラブ

東京では、渋谷や六本木エリアにクラブが集まっている。週末は多くの若者が集まり、明け方近くまで楽しむ。ストレス発散のためだったり、異性との交流を持つためなど、目的はさまざまだ。マナーのよい客が多く、女性も安心して楽しめるだろう。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする