訪問先で使ってみよう!お得なクーポン(割引チケット)

訪問先で使ってみよう!お得なクーポン(割引チケット)

Update: 2017/04/12

観光地やレストランでの食事、お土産購入などで使えるクーポンを使ってみよう。どんな種類があるのか、どこで手に入るのか、実際の使い方など紹介する。

旅行に便利なクーポンの種類

旅行に便利なクーポンの種類

日本にも根付いているクーポン。施設の入場料や体験料金、電車など交通機関、お土産などの買い物をする際、美容院やネイルサロン、レストランやカフェでの利用料金の割引や特典のプレゼントなど、自治体発行のものからお店が発行するものまでクーポンは多岐に渡っている。

旅行時に使用できるクーポンの入手方法

旅行時に使用できるクーポンの入手方法

ツアーや宿泊プランを頼むと、そこにクーポンがついてくることが多い。また、各観光案内所へ行くと、施設のパンフレットと共にクーポンが置いてあることも。多くは無料で、有料のクーポンは前売り券など、事前購入するものが一般的。

施設の入場料の割引

施設の入場料の割引

遊園地や美術館、動物園などの施設の多くは入場料割引きのクーポンがある場合が多い。通常の入場料の100円引きなど、一定の金額が割引される。

ロープウェイや遊覧船などのクーポン

ロープウェイや遊覧船などのクーポン

山上の展望台などに登るロープウェイや観光リフト、湖や海岸の遊覧船などにも割引クーポンが存在することがある。観光地までの電車のチケットとセットになっているケースも。

飲食店で利用できるクーポン

飲食店で利用できるクーポン

飲食代金の合計から割り引かれたり、デザートなどの無料サービスを受けられる。観光地の場合、指定された店舗のみ利用可能な場合が多いので、確認が必要だ。クーポンを利用する際は、注文時か会計時にクーポンを提示する。

土産物屋や売店で利用できるクーポン

土産物屋や売店で利用できるクーポン

観光地には多くの土産物店が存在しており、お土産の購入時などに使用できるクーポンも多い。金額が割引されるクーポンや、その店でおみやげを購入するとプレゼントがもらえたりする。

体験サービスが割引になるクーポン

体験サービスが割引になるクーポン

観光地では日本文化を体験ができる施設が多く存在する。着物を着たり、陶芸などの伝統工芸品を作ったりすることができる。これらのサービスも、クーポンを使えば、より気軽に体験できるだろう。

注意点

用途や目的によって、いろいろ使えるクーポンだが、使用条件が多いものもある。基本として複数のクーポンを同時に使うことはできない。クーポンのどこかに必ず記載があるので、使う前に確認したい。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする