旅先のたよりになるアドバイザー「観光案内所」

旅先のたよりになるアドバイザー「観光案内所」

Update: 2016/12/05

日本に数多くある観光案内所の中で、日本政府観光局(JNTO)認定の5施設を厳選し紹介する。生きた情報が手に入るので、観光にはもってこいだ。

ツーリストインフォメーションセンター

ツーリストインフォメーションセンター

ツーリストインフォメーションセンター(JNTO TIC)はJNTOが運営する観光案内所。館内には日本各地の観光パンフレットを用意し、多言語に精通したスタッフが旅行者の問いあわせや旅行のプランニングの相談に答えてくれる。また、館内のPCで旅行者自身が調べることも可能だ。旅行中に便利なモバイルルーターのレンタル(有料)も行なっている。アクセスは「東京」駅や「有楽町」駅から徒歩5分。

JNTO TICでは日本文化体験もできる!

JNTO TICでは日本文化体験もできる!

このJNTO TICのもう一つの特徴は、無料で日本の文化体験ができること。体験プログラムは予約不要で、着物の着付けや習字、折り紙などのメニューから選べる。1つだけでなくすべて体験することも可能だ。事前に電話で確認するとよい。

TIC TOKYO

TIC TOKYO

東京駅八重洲北口を出てすぐ。日本語・英語・フランス語・中国語を話せるスタッフが常駐し、全国の観光地や交通案内、ホテルや旅館、外国人向けツアーの予約などを行なってくれる。無料で利用できるパソコンや無料Wi-Fiスポットを設置。Wi-Fiルーターレンタルや、スマートフォン用のプリペイドSIMカードも販売している。国際電話対応の電話機やプリペイドカードも購入できる。

東京観光情報センター 都庁本部

東京観光情報センター 都庁本部

新宿区にある都庁の1階と2階に所在し、東京都が運営している。スタッフは英語、中国語、韓国語を話せる。パンフレットや地図はより多くの言語で対応している。東京の離島を含め、都内全域の情報が手に入る。工芸品など土産物を販売するコーナーや、同ビルの45階は展望室として無料開放している。

東京都台東区立浅草文化観光センター

東京都台東区立浅草文化観光センター

浅草駅から徒歩1分にある観光案内所で、浅草寺の門「雷門」前にある。ここでは、浅草を中心にした周辺地域の文化情報が手に入る。地上8階、地下1階の建物内には外貨両替所や喫茶室、展望テラスなども併設。建物は世界的に知られる建築家「隈研吾」が設計したもので、自然素材を生かしたデザインも必見。

ソニービル インフォメーションカウンター

ソニービル インフォメーションカウンター

銀座のショッピング街の中心地という便利な場所に立地する観光案内所。カウンターには常時2〜3人のスタッフが常駐して、銀座を中心した周辺の情報を提供している。併設された「Multi Communication Window」では巨大スクリーンやパンフレットなどで、日本各地の最新情報が手に入る。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする