東京の物価事情

東京の物価事情

Update: 2017/03/08

外国を旅行するとき、滞在費用がどの程度かかるのかの目安を知っておくと安心だ。また旅行を計画していなくても、外国の物価事情は気になる人が多いのでは。東京の物価について、食費や交通費、生活必需品を中心に紹介する。

※本文で紹介する[東京都区部の小売物価]は、総務省統計局の小売物価統計調査による(2015年の平均値)。

食費

食費

昼食の予算は概ね1000円前後。オフィス街には、500円の「ワンコインランチ」メニューを提供する店舗もある。夕食は、店舗やメニューにより異なるが、レストランでコース料理を注文すると、5000円以上となる場合も。居酒屋でお酒とおつまみを頼む際の一般的な予算は3000円~6000円程度だ。ちなみに比較的安価な、麺類やファーストフードの物価は以下のとおり。

[東京都区部の小売物価]
・ラーメン …567円
・スパゲティミートソース …729円
・回転寿司(まぐろ赤身 2個) …132円
・チーズバーガー …167円
・ホットコーヒー(喫茶店で提供時) …422円

食材費

食材費

食材は主にスーパーなどで購入される。近年は減少してきたが、住宅街などに形成されている商店街では、鮮魚店や青果店等の個人商店も見られ、新鮮な商品を購入できる。

[東京都区部の小売物価]
・うるち米(コシヒカリ 5キログラム) …2285円
・真あじ(100グラム) …110円
・豚肉(モモ 100グラム) …194円
・牛乳(1リットル) …221円
・鶏卵(Lサイズ 10個) …249円
・キャベツ(1キログラム) …208円
・ジャガイモ(1キログラム) …364円
・食用油(1キログラム) …315円
・食塩(1キログラム) …112円
・ビール(350ミリリットル 6缶入り) …1135円

日用品・嗜好品

日用品・嗜好品

日本には高品質のわりに手ごろな日用品が多い。オムツ、トイレットペーパーなどは外国人にも高評価で、ドラッグストアは訪日旅行者に人気のショッピングスポットだ。
たばこの値段は商品により幅があるが、年々値上がりしており、1箱450円程度。

[東京都区部の小売物価]
・ラップ …159円
・洗濯用洗剤(1キログラム) …310円
・シャンプー(1リットル) …1492円
・歯磨き粉(140グラム) …166円
・トイレットペーパー(12個入り) …262円
・乳幼児用紙おむつ(10枚) …301円

交通・通信費

交通・通信費

鉄道やバスの運賃は、距離によって定められていることが多い。運賃のほかに、特急などのサービス料金が発生する場合もある。ちなみにタクシーの初乗り料金は、東京都内の多くの事業者が「2キロメートル 730円」だ。

[東京都区部の小売物価]
・鉄道運賃(JR以外、大人、11キロメートル最低料金) …231円
・バス代(一般バス、大人、7キロメートル最低料金) …213円
・タクシー代(昼 4キロメートル) …1450円
・自動車ガソリン(1リットル セルフサービス式を除く) …135円
・新聞代(1カ月) …3343円
・固定電話通話料(1カ月) …1838円

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする