日本人ってこんな人!

日本人ってこんな人!

Update:

日本人って一体どんな人?日本人像と日本人との接し方を紹介しよう。

勤勉な日本人

勤勉な日本人

日本人はよく働く。日本の子育て世代の父親は、子供が起床する前に出勤し、子供が就寝してから帰宅、ということも珍しくない。働き過ぎとの評価もあるが、こういった勤勉さが、戦後、日本の急成長に支えたのは事実だ。

時間を守る

時間を守る

日本には「5分前行動」という言葉がある。定刻の5分前には準備を終えて、定刻より行動開始できるように心がける精神のことだ。日本人は時間に厳しい人が多く日本人から具体的な待ち合わせ時刻を示された時は、時刻通りに到着しておこう。

「個」よりも「集団」

「個」よりも「集団」

日本人は個人としての自分よりも、集団の中における自分のあり方に重きを置く傾向にある。人と違った選択をすることに不安を覚えやすく、どうしたら集団になじめるかが重要課題なのだ。秩序を乱さず、周囲の人との調和を考えて行動することは、日本人の美徳といえる。

「オタク」と日本人

「オタク」と日本人

昨今の日本文化ではずせないのが「オタク文化」。コスプレなど独特の世界観で、ユーモアと創造性に富んだ日本人像を垣間見ることができる。

「謎の笑顔」の正体は…

「謎の笑顔」の正体は…

日本人は英語が苦手な人が多い。英語教育は受けているが、実際に英語でコミュニケーションするとなると話は別だ。もし英語で話しかけられたら、日本人はとっさに笑顔を見せる。外国人にとっては奇妙に思うかもしれないが、その笑顔は、困惑や不安、恥ずかしさを示している。

笑顔で話しかけよう

笑顔で話しかけよう

日本を訪れた際は、笑顔を心がけよう。道などを尋ねたければ、手持ちのガイドブックなどを使って指差しで応対すると良い。紙とペンがあれば意志疎通がスムーズになることも。最後に「ありがとう」と言うのを忘れずに。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする