HOME 新宿 話題の糖質制限ランチが楽しめるお店3選
話題の糖質制限ランチが楽しめるお店3選

話題の糖質制限ランチが楽しめるお店3選

Update:

炭水化物を抑えても満足できる「糖質制限ランチ」が売りのレストランやカフェをご紹介。中華あり、しゃぶしゃぶありのバラエティに富んだラインナップ!

ナッツペーストの巻きずしでご飯ナシ!

ナッツペーストの巻きずしでご飯ナシ!

タヒチやハワイで人気の健康茶「ノニ」を使ったドリンク、スイーツのほか、血糖値の上昇が緩やかでダイエットに効果がある低GI食材をメニューに取り入れている。目にも鮮やかな「ナッツの巻きずしプレート」は、ご飯の代わりに、荒く刻んだナッツのペーストで野菜を巻いた一皿。ご飯ナシで大きく糖質オフできるうえ、ローストしていないナッツを使うことで酵素もたっぷり! 付け合わせのお惣菜やサラダも、有機栽培や無添加にこだわっている。

老化の原因「AGE」を溜めないヘルシーメニューも。AGEとは、過剰に摂取した糖分が体内でたんぱく質と結びついて作られる物質で、老化の原因の一つとも言われている。そのAGEを溜めないために、使用食材や調理法を徹底した「AGEレスメニュー」もヘルシー志向の人たちに人気だ。

  • タヒチアンノニカフェ
    • 住所 3-2-2, Nishishinjuku , Shinjuku-ku, Tokyo, 160-0023

知る人ぞ知る、ヘルシーな中華料理

知る人ぞ知る、ヘルシーな中華料理

一日中ビジネスマンが行き交う新宿の街中にあって、人気の高い「中国料理 歓」。季節の花が飾られた清潔な店内で、ゆったりとランチを味わうことができる。著名人からのオーダーでケータリングも多く、その味は定評がある。糖質制限メニューは、もともと自身の体質改善のために糖質制限食の研究を始めたオーナーが発案。濃厚なうまみを出すために片栗粉や砂糖が欠かせない中華料理で、いかに糖質を抑えておいしく仕上げるか。日々、さまざまなレシピを試作しているそう。

ランチタイムには、選べるメインにサラダ、スープ、小麦の外皮〈ふすま〉で作るパン、デザートがついた「ダイエットランチ」を。こちらは料理にもデザートにも砂糖を使っておらず、残さず食べても糖質は約15g。このボリュームで、おにぎりの約1/3個分程度の糖質しか含まれていない。「ダイエットランチ」はメイン料理が週替わり。人気の定番メニュー「カニ玉甘酢あんかけ」は、ふわふわ玉子に具材がぎっしり詰まった贅沢な味わい。ただし、ビジネス街の人気店ゆえにピーク時には行列ができることも。11:30~12:00ごろは並ぶのを覚悟で。

    • 住所 6-7-3, Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo, 160-0022

ブッフェでも鍋でかしこく糖質制限!

ブッフェでも鍋でかしこく糖質制限!

糖質さえ控えれば、肉も魚もたっぷり食べられるのが糖質制限ダイエットのいいところ。「鍋ぞう」の食べ放題ランチはいかが?新宿に数店舗ある「鍋ぞう」のうち、新宿明治通り店は伊勢丹に近く、待ち合わせに便利。北欧デザインを随所に取り入れたシンプル&ナチュラルな内装が居心地のよい空間だ。

選べるスープや厳選野菜のブッフェで賢く糖質オフ。ランチメニューは「豚しゃぶ食べ放題」や「牛・豚食べ放題」などがあり、いずれも90分制。スープはしゃぶしゃぶのほか、豆乳コラーゲン、旨辛キムチなどから選べる。しゃぶしゃぶに入れる野菜は、20種類以上の厳選野菜がブッフェ形式で並ぶ中から自由にとる方式。ここで糖質の高い根菜類などを避ければ、さらなる糖質オフに。うどんや中華麺も食べ放題だが、ダイエット中なら控えめにしよう。「1人分」として運ばれてくると残しにくいけれど、ブッフェ形式の食べ放題なら糖質を気にする度合いに応じて、食べ方を選べる。糖質制限しながらたっぷりのお肉ランチ、ぜひお試しを。

  • 鍋ぞう 新宿明治通り店
    • 住所 Address Rainbow village building 7F,3-5-4, Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo,160-0022
※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする