HOME 羽田 フライト発着の空き時間に!羽田空港周辺の入浴施設へ
フライト発着の空き時間に!羽田空港周辺の入浴施設へ

フライト発着の空き時間に!羽田空港周辺の入浴施設へ

Update: 2016/10/21

早朝や深夜に空港への送迎があったり、夜11時まで営業している羽田空港から30分ほどで行けるオススメの温泉を紹介。温かいお湯に浸り旅の疲れを癒したい。

「天然温泉 平和島」

「天然温泉 平和島」

羽田空港国際線ターミナルからリムジンバス大森駅行きで約15分、「平和島入口」で下車後、徒歩約7分の「天然温泉平和島」。地下2000メートルから1日150トン湧出する天然温泉に入ることができる同館には、全部で9種類の浴室があり、すべての浴室で温泉を楽しむことができる。24時間営業で、早朝や深夜の羽田空港発着に対応した送迎バスがある(有料/要予約)。電車利用の場合は京急平和島駅からバスで約3分。

天然温泉を楽しむ

天然温泉を楽しむ

まずは「かぶり湯」から。いきなり浴槽に入らず、桶で湯をすくって体にかけよう。これには入浴前の準備として血管を拡張させ血圧の急上昇を抑止する働きがある。その後は気泡浴や寝湯、全身浴、サウナなど浴室を順々に楽しもう。食塩泉なので入浴後は塩分が肌に膜を作り、保湿効果がある。

リラックスルームで癒しタイム

リラックスルームで癒しタイム

浴後はテレビ付きリクライニングチェアがあるリラックスルームでのんびりするもよし、レストランで水分補給をするのもいい。タイ式ヒーリングサロンで「セン」とよばれるマッサージやフットケアや指圧マッサージもオススメ(別料金)。

  • National Hotspring Heiwajima
    • 住所 1-1-1, Heiwajima, Ota-ku, Tokyo, 143-8532, Japan

「黒湯天然温泉ヌーランドさがみ湯」

「黒湯天然温泉ヌーランドさがみ湯」

羽田空港国際線ターミナルからリムジンバス 蒲田駅行きで約20分、バス停「東六郷1丁目」から徒歩5分、または京急空港線(京急蒲田駅で乗り換え)、京急本線「雑色駅」から徒歩5分ほどのところにある黒湯天然温泉ヌーランドさがみ湯。名物はしょうゆのような色をした「黒湯」で、電気風呂やジェットバス、露天風呂など全8種類のお風呂が楽しめる。タオルがセットになった「手ぶらセット」がある。

黒湯に浸かってリラックス

黒湯に浸かってリラックス

ヌーランドの名物、黒湯は昔の草木などが地下水に溶け込むことでできた冷鉱泉。醤油のような色をした黒湯はミネラルが豊富で、筋肉痛や肩こり、疲労回復、健康増進、冷え性などに効果があるとされている。体の芯までよく温まり、浴後も湯冷めしにくいのが特徴。

浴後は充実の施設でくつろぎタイム

浴後は充実の施設でくつろぎタイム

お風呂から出たらリラクゼーション施設へ。休憩スペースでは食事ができ、テレビルームのリクライニングチェアに座り一息つくのもいい。また屋上で日本庭園を眺めながら火照った体をクールダウンするのもオススメ。マッサージ(別料金)もできる。

  • Sagamiyu
    • 住所 2-7-5, Nakarokugo, Ota-ku, Tokyo, 144-0055, Japan
※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする