HOME え、それがやりたかったの!? 外国人が体験したがる意外な日本のこと11選
え、それがやりたかったの!? 外国人が体験したがる意外な日本のこと11選

え、それがやりたかったの!? 外国人が体験したがる意外な日本のこと11選

公開日: 2019/11/21

日本政府観光局(JNTO)の発表によると、2018年の年間訪日外国人数は前年比8.7%増の3119万1900人。年々多くの外国人が日本に訪れています。初めて訪れる訪日外国人も多い中、彼らが日本で体験してみたいことは何でしょうか?

今回は6人の外国人に、日本に来て何を体験してみたかったかインタビューしました。(以下は回答者の個人的な意見です)

1. 外国ではなかなか出来ない「海沿いで手持ち花火」(マレーシア/女性/30代)

1. 外国ではなかなか出来ない「海沿いで手持ち花火」(マレーシア/女性/30代)

「日本でずっとやりたいと思っていたのは、手持ち花火! しかも海沿いでできるって聞いたわ。海と花火って日本らしいわよね」

外国では、花火ができる日は祝日のみなど法律で厳しく定められていて、簡単にできない場所がほとんどです。そのため、夏だから花火をするという日本の習慣は珍しいとのこと。近頃は日本でも花火ができる場所が限られて来ましたが、今もなお夏になると海辺などで手持ち花火を楽しんでいる人を見かけます。

日本の手持ち花火は、日本に関する番組やアニメなどで外国人にも知られているよう。特にビーチで花火をやることに憧れを持っている外国人は多くいます。

2. ヨーロッパとは全く違う風景に感動「ネオンや高層ビル」(イギリス/男性/30代)

2. ヨーロッパとは全く違う風景に感動「ネオンや高層ビル」(イギリス/男性/30代)
Mr. JK / Shutterstock.com

「イギリスには高層ビルが少なくて、ネオンの街並みを見ることがないんだ。きらびやかな東京で夜の街を楽しみたい!」

都市と呼ばれる東京や大阪などは、夜でも昼間のように明るいですよね。あれはヨーロッパでは見慣れない街並みだというから驚きです。国によっては、22時以降はアルコールを提供できない法律があるので、夜中に営業しているお店が少ないところも。日本は朝まで繁華街でお酒が飲めるので、24時間賑やかなイメージがあるようです。眠らない街といわれるように、ネオンで輝いている街並みは、日本ならではの光景でもあるようですね。

3. 日本の普通の生活を体験「民泊」(オランダ/男性/40代)

3. 日本の普通の生活を体験「民泊」(オランダ/男性/40代)

「日本の家や、人々の暮らしを体験したいから民泊をしてみたいんだ」

靴を脱いで家に入る、お風呂には浴槽と洗い場があるなど日本独特の文化が詰まった家。欧米とは全く違うカルチャーのため、普通の暮らしを体験してみたいという声がありました。レストランで食べる和食とは異なる、家庭料理も体験してみたいとのこと。冬になったらこたつがあるなど私たちにとっては普通のことは、外国人にとってはカルチャーショックのようです。

4. 日本人が行く場所に行ってみたい「旅行」(スロバキア/女性/30代)

4. 日本人が行く場所に行ってみたい「旅行」(スロバキア/女性/30代)

「日本人の生活や趣味嗜好に興味があるの。だから日本人が選ぶ人気の旅行先を見つけて、そこに行ってみたいわ」

外国人に人気の旅行スポットは英語ですぐに見つけられますが、日本人に人気の旅行スポットは、日本語が分からないとなかなか知ることができないと教えてくれたのはスロバキア人の女性。彼女は日本語を学び流暢に話せるようになったため、日本に旅行した際には、日本人が好きな本当の日本を見たいとのこと。

3000万人以上も外国人が訪れている最近では、訪日外国人で街中が溢れていることが多々ありますよね。せっかく日本に来たなら、日本人しか行かないような秘境や観光場所の方が日本らしくて魅力的だとのことでした。

5. こんな電車見たことない! 回転寿司の「特急レーン」(オランダ/男性/40代)

5. こんな電車見たことない! 回転寿司の「特急レーン」(オランダ/男性/40代)
WildSnap / Shutterstock.com

「日本では新幹線が寿司を持ってくるって聞いたんだ。ぜひそれを見てみたいね!」

回転寿司でお馴染みとなった特急レーン。今では新幹線以外にも皿をボックスに入れるとゲームができるなど、一つのエンターテイメントとなっています。乗り物としても外国人に人気の新幹線。その新幹線がお寿司を運んでくれるなんて、彼らにとってかなり魅力的だそう。お寿司が食べたいというより、その新幹線を見たい!という外国人もいるほどです。

6. ここでしかできない「音を立ててラーメンを食べる」(アメリカ/男性/30代)

6. ここでしかできない「音を立ててラーメンを食べる」(アメリカ/男性/30代)

「音を立ててラーメンを食べてみたい! アメリカでは絶対にできないからね」

音を立てて食べることがマナー違反とされる国が多い中、日本はラーメンやそばは音を立てて食べます。海外の日本料理屋でも音を立てて食べることはできないそうなので、日本でしかできない特別な体験だとのこと。ラーメンが大好きというアメリカ人男性は、日本に旅行する際には必ずおいしいといわれるラーメン屋で、音を食べながらラーメンを食べることに至福を感じるとのことでした。

7. 熱い日本の夏で体験したい! 「お神輿」(マレーシア/女性/30代)

7. 熱い日本の夏で体験したい! 「お神輿」(マレーシア/女性/30代)
Hannari_eli / Shutterstock.com

「日本のお祭りはぜひ行ってみたいの。その中でも神輿担ぎは本当に面白そうね!」

各地で繰り広げられるお神輿。場所によってはぶつかり合ったり水をかけながら神輿を担ぐなど、場所によって特徴があります。そんなお神輿をいつかは担いでみたいと話してくれたのはマレーシア人女性。暑い中、さらに熱く元気に神輿を担ぐ姿がかっこよく、ぜひ試してみたいとのことです。近年は訪日外国人を受け入れる地域も少ないので、もしかしたら神輿を担げるかもしれませんね。

8. 外国人みんなの憧れ「着物」(中国/女性/30代)

8. 外国人みんなの憧れ「着物」(中国/女性/30代)

「日本といえば着物。浴衣もいいけどやっぱり着物に憧れるわ」

京都などでは着物で街中を歩いている外国人を目にすることも多いのではないでしょうか。日本を思い浮かべるもので必ず上位に入る着物。近年では体験以外にも1万円以下で浴衣が手に入るので、着物の代わりに気軽に手に入る浴衣を購入する外国人も多いようです。

でも、やはり着物も人気。あの美しい刺繍が施された着物を着てみるのが夢だったという外国人もいました。着物を借りて抹茶体験をしてみる外国人も多いそう。日本人もなかなかしない体験なので、一緒にやってみたいですね。

9. ゲーマーの憧れ「秋葉原のビデオゲーム屋さん」(オランダ/男性/40代)

9. ゲーマーの憧れ「秋葉原のビデオゲーム屋さん」(オランダ/男性/40代)
f11photo / Shutterstock.com

「僕は1980年から1990年のゲームが大好きなんだけど、海外ではなかなか販売してないんだ。秋葉原では売ってるって聞いたから、絶対に行って購入しないと!」

近年はメイドカフェのイメージが大きいですが、今でも多くのゲーム屋やPCのパーツを探しに多くの人が訪れる秋葉原。こちらのオランダ人男性は昔のビデオゲームが大好きだそう。任天堂のスーパーファミコンやセガのゲームソフトを探すため、秋葉原にはどうしても立ち寄りたいそうです。レトロゲームファンには夢のような場所だとのことでした。

10. これぞ日本の文化「茶道」(中国/女性/30代)

10. これぞ日本の文化「茶道」(中国/女性/30代)

「抹茶ブームの時に茶道を知ったわ。ぜひ私もやってみたいけど、難しそうね」

体験してみたいけど難しそうなイメージがあるといわれるのが茶道。日本人にとっても厳しい世界のイメージがあります。しかし最近の茶道では、まずはお茶を楽しんでほしいとカジュアルに体験できる場所が多いそう。例えば正座ができない訪日外国人には椅子を用意するなど、気軽に楽しめるようで、日本に来て体験をする外国人が多くいるようです。

11. 日本といえばこの乗り物! 「新幹線」(イギリス/男性/30代)

11. 日本といえばこの乗り物! 「新幹線」(イギリス/男性/30代)
Blanscape / Shutterstock.com

「やっぱり体験したいのが新幹線。早いスピードとかっこいいフォーム。日本に来たら絶対に乗りたいよ」

多くの外国人に人気なのが新幹線。新幹線に乗りたいために、東京から横浜と短距離だけ乗る外国人も少なくないそうです。また外国人はジャパン・レール・パスという一部を除いた新幹線が一定期間乗り放題というパスがあり、それを使ってさまざまな新幹線を乗って旅行を楽しむ人も。新幹線といってもさまざまな種類があるので、全部試してみたいという外国人もいました。

私たち日本人が日常的に体験しているものから伝統的なものまで、数多くのものが挙げられました。まだまだ日本ならではの体験はたくさんあるので、多くの外国人に知ってもらえると嬉しいですね。

Written by:

Fujico

Fujico

東京都生まれ。2015年にフリーライターとして独立。北米での留学・就労経験もあり、英日の翻訳・通訳も行う。東京の島・伊豆諸島をこよなく愛し、月に1度はどこかの島にいます!

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索