HOME 【実食レポ】この冬食べておきたい!注目のコンビニ限定「冬アイス」8選
【実食レポ】この冬食べておきたい!注目のコンビニ限定「冬アイス」8選

【実食レポ】この冬食べておきたい!注目のコンビニ限定「冬アイス」8選

公開日: 2019/01/06
更新日: 2019/01/04

日本全国にお店を構えるコンビニエンスストア。食品から日用品まで様々な便利グッズが購入できますが、近年“コンビニスイーツ”もブームになっています。多様な企業がコンビニと提携してオリジナルのお菓子やスイーツを生み出して話題になりますが、今回はアイスクリームに注目!

アイスといえば暑い夏のイメージが多いものの、最近では冬にあったかい部屋やこたつに入って食べる「冬アイス」も流行中なんです。今回はコンビニ限定で手に入るアイスから、この冬おすすめの8商品をピックアップしてご紹介します。

■アンデイコ フローズンスイーツ アップルパイアイス

■アンデイコ フローズンスイーツ アップルパイアイス

ファミリーマート限定・数量限定の「アンデイコ フローズンスイーツ アップルパイアイス」。りんご果肉入りのソースとシナモンが香るミルクアイスをパイ生地で包んだ、見た目も味もまさに“アップルパイ”なアイス。

包装を開けると、まず香ばしいパイ生地の香りが漂います。思わずかぶりつきたくなるフォルムですが、フローズンスイーツなので冷凍庫から出した瞬間はやはり固めの食感。少し溶かしてからいただくのがポイント。

サクサクふわふわのパイ生地、ミルキーでなめらかなシナモン風味のアイス、甘酸っぱさも魅力のりんごソースのマリアージュがたまりません。素敵なお皿にのせてナイフとフォークでいただけば、素敵なカフェやワンランク上のレストランで頼むデザート気分も味わえそう!

販売店舗:ファミリーマート(限定)
価格:213円(税込230円)
※ 店舗、地域により、取り扱いがない場合があります
※ 数量に限りがある場合があるため、なくなり次第終了となる場合があります

■トップス チョコレートケーキアイスバー

■トップス チョコレートケーキアイスバー

1964年に赤坂でオープンしたアメリカンレストラン「Top’s」の、食後のデザートとして誕生したチョコレートケーキ。そんな「赤坂トップス」のケーキとセブン-イレブンがコラボレーションして生まれたのが、こちらの「トップス チョコレートケーキアイスバー」です。

2017年にも登場していた大人気アイスバーが今年も再登場! 昨年食べ逃した人にもこの機会にぜひおすすめしたい一品です。

アイスバーとしては平均サイズで、ちょうど食べやすい量。トップスのチョコレートケーキと同じ材料が使われているそうです。なめらかなミルクチョコレートの風味と、ナッツの香ばしくカリっとした食感がベストマッチ。チョコレート好きにはたまりません。冬になるとチョコレート商品がグッと増えますが、こちらのアイスもぜひ試してみてほしいところ!

販売店舗:セブン-イレブン(限定)
価格:170円(税込183円)

■セブンプレミアム チーズケーキサンド

■セブンプレミアム チーズケーキサンド

セブン&アイグループ独自の商品をとりそろえたプライベートブランド「セブンプレミアム」シリーズの新作アイスとして、チーズケーキサンドが登場しました。

濃厚でクリーミーな味わいのクリームチーズとチェダーチーズを使ったアイスが、チェダーチーズを加えたふわふわ食感の生地でサンドされています。

アイス部分にはグラハムビスケットが加えられているので、サンド部分のふわふわ感と相まって、飽きの来ない食感と味のアクセントが楽しめますよ。

販売店舗:セブン-イレブン
価格:198円(税込213円)

■セブンプレミアム まるでみかんを冷凍したような食感のアイスバー

■セブンプレミアム まるでみかんを冷凍したような食感のアイスバー

こちらは「セブンプレミアム」の“まるでシリーズ”。季節のフルーツを使用した新作がたびたび登場し、ファンも多いシリーズです。これまでにパインやメロン、すいか、マンゴーなどの「まるで○○を冷凍したような食感のアイスバー」が発売されてきました。この冬の新作フレーバーは、みかん!

その名のとおり、冷凍したフルーツをまるごと味わっているかのような食感と果実感が非常にジューシー。ゼリーも入っているので、みかんの粒々感も楽しめます。日本では子どもの給食や家庭で、みかんをまるごと凍らせる「冷凍みかん」を食べる文化がありますが、まさにそれを食べているような新鮮な濃厚さが味わえます。

販売店舗:セブン-イレブン
価格:138円(税込149円)

■ウチカフェ ラムレーズンサンド

■ウチカフェ ラムレーズンサンド

ローソンのスイーツブランド「ウチカフェ」シリーズからも新作が続々登場しています。「ダックワーズサンド」は、これまでにもバニラやキャラメルアイスなどが発売されシリーズ化していますが、新作は「ラムレーズンサンド」。

見た目はまさにダックワーズのお菓子といった風貌。触ると表面がぽろぽろしていて、崩れやすそうな繊細な感触です。

さくふわ食感のダックワーズ生地に、クリームとラムレーズンがはさまれています。ラムレーズンの芳醇で華やかな香りが、洗練された大人のスイーツといった印象。アルコール分0.7%未満(ラムレーズンは3.3%)と記載があるので、まさに大人におすすめしたいスイーツアイスです。

販売店舗:ローソン
価格: 230円(税込248円)

■ウチカフェ 初摘み茶葉のほうじ茶

■ウチカフェ 初摘み茶葉のほうじ茶

最近ローソンでは、ほうじ茶ラテなどの、ほうじ茶を使った商品のカテゴリーを拡大しています。こちらはウチカフェシリーズ初の、ほうじ茶を使ったアイス。

「ウチカフェ チョコレートバー」シリーズはこれまでに京都抹茶や濃密チョコレートなどを展開し、毎度そのクオリティには安心感がありますが、今回のほうじ茶味も例に漏れず!

コーティングされたチョコレートとアイスクリーム部分に、国産の初摘み茶葉のほうじ茶が使用されています。外側のパリッと食感のチョコレートと、中身のアイスに使われているフランス産ホワイトチョコレートの甘みと、ほうじ茶特有の旨みとほどよい苦みがベストマッチ。ほうじ茶好きにはたまりません。

販売店舗:ローソン
価格:172円(税込185円)

■MOWスペシャル十勝あずき

■MOWスペシャル十勝あずき

某テレビ局が行う「アイス総選挙」など様々なアイスの人気ランキングで上位に選ばれ、多数のファンを抱える「MOW」シリーズ。季節折々の期間限定フレーバーが登場しますが、この冬はセブン-イレブン限定・数量限定で、リッチ版の「MOWスペシャル 十勝あずき」が発売になっています。

クリーミーで濃厚なミルクアイスの中央に、北海道十勝高島産のあずきを使った粒入りこしあんソースが埋め込んであります。冷凍されていてもやわらかな食感のあずきソースと、なめらかな食感のミルクアイスの相性が抜群です!

販売店舗:セブン-イレブン
価格:161円(税込173円)

■ハーゲンダッツ スペシャリテ ショコラシャンパンストロベリー

■ハーゲンダッツ スペシャリテ ショコラシャンパンストロベリー

「ハーゲンダッツ スペシャリテ」は、厳選された素材で、層構造を生かした多彩な味わいや心が躍るような見た目が楽しめる、冬期限定の創作アイスクリームデザート。

過去には赤ワイン仕立ての「アントワネット」や、金箔が振りかけられている「スペシャルエディション オペラ」などが話題になりました。ご褒美スイーツアイスとしておすすめの本シリーズに、この冬コンビニ限定で登場した新フレーバーが「ショコラシャンパンストロベリー」。

フランス・シャンパーニュ地方のブランデーを使ったアイスクリームに、甘酸っぱいストロベリーソースを加え、シャンパンガナッシュソース、チョコレートチップ入りのコクのあるチョコレートアイスクリームを重ねたという、贅沢な味わいのアイスクリームデザート。ココアパウダーで飾られた波模様にスプーンを入れると、アイスクリームとソースの層に心ときめきます。ココアパウダーの苦みと各ソース、アイスクリームの甘さが口のなかで溶け合って、至上のひとときが過ごせますよ! アルコール分0.6%なので、お酒に弱い人は気をつけてくださいね。

販売店舗:全国のコンビニエンスストア
価格:450円(税込486円)


※ 店舗、地域により、取り扱いがない場合があります
※ 数量に限りがある場合があるため、なくなり次第終了となる場合があります

Written by:

じしきゅう・なほ

じしきゅう・なほ

編集プロダクション、出版社でマンガ、小説、雑誌等の編集業を経て、現在はフリーランスの編集ライター時々デザイナーとして活動中。連ドラか音楽かお酒があればたいてい上機嫌。おとうふが好物。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索