HOME 外国人は二日酔いのとき何食べる?世界6カ国の日本在住外国人に聞いてみた
外国人は二日酔いのとき何食べる?世界6カ国の日本在住外国人に聞いてみた

外国人は二日酔いのとき何食べる?世界6カ国の日本在住外国人に聞いてみた

公開日: 2018/10/14
更新日: 2018/10/12

ガンガンと響く頭痛に、波のように押し寄せる胃もたれと吐き気。二日酔いの苦しみは、経験した人にしか分からないほど強烈です。日本では「二日酔いにはしじみのお味噌汁がいい」「白湯を飲む」などいろいろ聞きますが、世界各国ではどんなことをしているのでしょうか?

日本に住む外国人6人に話を聞き、母国で実践していた「二日酔い対策」を教えてもらいました!(以下はアンケートに応じてくださった方の個人的な意見です)

アメリカは「ビタミン剤+睡眠」で復活!

アメリカは「ビタミン剤+睡眠」で復活!

まず聞いたのは、アメリカ出身の20代の女性。

「私の場合、ビタミン剤を飲んで治るまで寝る!酔うとビタミンが失われるといわれているから、飲んで帰って寝る前にも飲むようにしてるの。アメリカはいろんな種類のビタミン剤があるけど、日本は種類が少ない割には高いよね。だから日本にいる今は水をたくさん飲んで寝るだけ(笑)」

サプリやビタミン剤、たしかにアメリカは豊富なイメージ。日本が高いというのも分かります!しかし、筆者は二日酔いのときにビタミンを摂るという発想が今までなかったので、実践してみたいです。

イギリスは「ボリューム満点の朝食」で二日酔いを吹き飛ばす!

イギリスは「ボリューム満点の朝食」で二日酔いを吹き飛ばす!

次に聞いたのは、日本に来て3カ月のイギリス人男性。パブ文化のあるイギリスの人たちもお酒をたくさん飲みそうですが、どんな二日酔い対策をしているのでしょう。

「朝ごはんをしっかり食べる。イギリスには『イングリッシュ・ブレックファースト』があって、これがボリューム満点なんだ。ベーコン、ソーセージ、トースト、目玉焼き、ビーンズ、トマトがワンプレートになっていて、コーヒーと一緒が定番。二日酔いでダウンな朝こそ、もりもり食べて元気を取り戻すんだ」

スマートなイギリスらしからぬ(?)、想像よりワイルドな対処法ですね……。それにしてもかなりの量があるイングリッシュ・ブレックファースト、二日酔いではなくても一度食べてみたいです。でも二日酔いの次は、胃もたれに注意ですね。

韓国は伝統スープ「へジャンク」を飲むのが一般的!

韓国は伝統スープ「へジャンク」を飲むのが一般的!

マッコリに焼酎と、クセのあるお酒が多い韓国。次の日までお酒が残ったとき、30代の韓国出身の男性はこんな対策をしているそうです。

「『へジャンク』という辛いスープを食べます。唐辛子は二日酔いに良いと言われていて、韓国では二日酔いのときみんな食べています。汗をかけば体が軽くなる感じがするんですよ!」

「へジャンク」とは、韓国語で「解腸」という意味があり、牛骨と野菜を煮込んだスープです。滋養強壮と二日酔いにいいと昔から言われているそうで、男性によれば日本の韓国料理店でもメニューにあるところも。これはぜひ食べたい!

台湾は「台湾烏龍茶」ですっきり!

台湾は「台湾烏龍茶」ですっきり!

「お酒はあまり飲まない」という20代の台湾出身の女性。しかし、お付き合いで飲みすぎたときは、この方法で解消しているとのこと。

「台湾の烏龍茶を多めに飲みます。烏龍茶は解毒作用があるといわれ、二日酔い以外にも、体がだるいときにも飲んでいますよ。祖母から教えてもらいました」

おばあさんの代から伝わる二日酔い解消法、かなり効果が期待できそう!お茶の有名な台湾ならではのアイデアです。

ベトナムは「特製レモン水」が一番!

ベトナムは「特製レモン水」が一番!

屋台文化でお酒好きの人が多いベトナムも、この国ならではの二日酔い撃退法がありました。

「お水にレモンをしぼり、刻んだ生姜と塩を適量入れた特製のレモン水を飲みます。レモンはベトナム料理のアクセントに欠かせない食材なので、常備している家が多いんです。これを飲めば体がシャキッとしますよ!」

こう教えてくれたのは、ベトナム出身の20代男性。料理を作るのが苦手な人でも、これなら自分で簡単に作れそうです。何より、二日酔いでだるいときに、ちゃちゃっと完成しそうなのがうれしいですね。

インドは「カレー」を食べれば二日酔いにならない!?

インドは「カレー」を食べれば二日酔いにならない!?

最後に、ユニークな回答をご紹介。インド出身の40代男性に質問したら、こんな答えをもらいました。

「インドカレーを食べれば二日酔いなんてならないよ!カレーを食べながら飲めば悪酔いしない。僕はお酒を飲みすぎてもいつも全然二日酔いしていないよ」

いやいやそんなまさか……と思いきや、インドカレーにはターメリック=ウコンがたっぷり含まれているので、食べながら自然と二日酔い対策になっているそうです。おいしく食べて二日酔い知らずなんて、インドカレー最強です……!

お国柄も現れた各国の二日酔い対策。日本で手に入るものばかりなので、どうしてもつらい朝は試してみる価値ありですね!

Written by:

田中ラン

田中ラン

東南アジアが拠点のライター。安いビールが生きがい。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索